スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

缶無料!

今日の俺の中での発表は結構満足。

なんでか。

○っきーにDeltoid of the hipを伝えることが出来たからだ!あとブルーさんにも!
今回の俺の卒論発表の目的は、3年生に明日使える臨床での視点を提供すること。

七栗から3000円もかけて、休みをなくしてまで来てくれた聴衆者に対して、なんとか臨床に役立つ視点を提供できれば良いと考えて言葉を砕いて砕いて発表したつもり。

臨床でなんか役立つ知識を提供できたなら俺は嬉しい。
それが、患者さんのためにもなる場合があるなら超満足。

発表は自分の中では、あんまり苦にならない。しかし、発表は下手なんだけど。

発表やだなぁって自分も無意識に言ってるかもしれない。だけど、教員が新たな視点を提供してくれることは非常に重要で、自分の役に立つ。

今日はI藤先生が「骨盤中間位で筋力発揮しやすいなら、股関節外転のMMTは中間位で取ればいいの?? MMTは股関節伸展させる意識で行うのが一般的なんだけど…」

確かに!さすが臨床教員だなっと思った。方法論とかをねちねちあら捜しされるのはあまり好きではなくて、臨床に直結させる考えはとても好き。これは俺の考えなんだけど。
まぁ方法も必要なんだけど…。

なぜ自分が質疑応答であまりうまく言えないのか。
頭が固い。こんにゃくになりたい!
情報処理できていないまま、話をしてしまう!
テンパリ地獄。蟻の巣みたいな。
結局わかっていない部分があるのか…
などなど。

プレゼン能力は回数を重ねることで上達していくのかと漠然と考えていたけど、今日のRYの発表を見たら事前準備の重要性は明確に見えた。
当たり前のことをわかっててもやらない自分に腹が立つ。

反省会は4人で行った。

そしたらすぐに臨床に繋がった!!
今日は、rehaさんとYuさんの考えを聞けたし、川平法がちょっと得意な自分にこれから学ぶべきものがなんであるのかをわかってきたし。
人に触れることも出来たし。
自分に足らないものとかも見えてきたし。

一日、満足な時間が続いたので、感無量ですわ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれぃ!

発表が苦にならないなら、いっぱい発表してくださいな☆
臨床教員たちほどじゃないけど、考えがきっと広がるからさ!
プレゼンの練習にもなるしね☆
メリットばかりですな(笑)

H高が川平法が得意なのはすごく素晴らしいと思うよ!
そこから話を色々広げていけるとすごい面白いよね。
細かいことまで質問しちゃうんで、それに答えられるくらい詳しくなって、色々教えてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。