スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右のリンクにある「PT-OTネット」

「誕生から40 数年を経て約5 万人に増加した理学療法士(PT)は、3年半後には約2倍の10 万人になる予定です。」
「さらに、診療報酬の引き下げなどにより理学療法士等のとりくまく環境は悪化しています。」

これは、PT-OTネットに記載されていた一文。
自分が予想していた以上に、PT人口は増加しています。
そんな中で、N先生がいう3割に残ることが出来るのか…。
生き残るに決まってんじゃないか!!そのためには、知識とか人間性はかなり必要です。
本当に、今から習慣化して、明日からでも臨床できる体勢を作るべきだと感じた。

あと、診療報酬はやはり下がりそうです。
「財務省は、医療機関に支払われる診療報酬の2010年度の改定で、総額で3%程度の引き下げを要求する考えを示した。」
今まで、診療報酬案は今よりプラスの考えだったんだけど、現実は甘くなくて下がりそう。


ここに書かれていることは、起こるであろう現実。
そのために自分が何をすべきか…考え中。だけど、やはり試験勉強だけじゃ駄目だなって思う。
うむ…。
この文章を読んで、感じたことをコメントしてくれると嬉しいです。
では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うおおーマジか下がるのか
明後日話そう話そう

つらいねー

やっぱ下がるのかなー…もう猶予はない感じかな?

また調べてみるわ。。

No title

PT人口が3年で倍になることは東海北陸のときの資料に書いてあって知ってました。

今のPTでは、倍の人数を受け入れる態勢ができてないそうです。

どうなるんだろうね。

専門PTもいいけど、それすらも危うい状況になってるんだよね。

新卒のプログラムに参加する割合は15%くらい。

参加しても寝てるやつがほとんど。

・・・なんとかしないとね!!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。