スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック事件から1ヶ月後…奇跡の日

今日、僕は3名の先生方に就職に関しての自分の考えを赤裸々に述べた書類を提出しました。

私の中で葛藤が多く、YuとTに相談してて、やっとのことで実現できました。

怒鳴られる覚悟は出来ていました。

内心、ビクビクしながら教学局へ…それから、階段を往復往復…。


書類を提出することは国家試験よりも重要?って言われると客観的に見たら、そんなでもないかもしれない。

自己満なのかもしれません。だけど、自分が前進するために必要でした。
もやもやを解消するために必要でした。


結果

ある先生は自分の意見を買ってくれて、自分の頑張りを認めてくれる言葉と視野の広さを持つことの重要性を教えてくれた。

未知の世界に飛び込むことは不安一杯なんだけど、それを乗り越えて行けば、結果は自ずと付いてくるってことを教えてくれた。

やはり、自分の考えを言わないと先生も考えを教えてくれません。今日は自分が述べた分、返答してくれたからとても嬉しく思いました。

「どんなことで、前進していっても間違いではない。核の部分がしっかりしていれば、それはどんなことでも大丈夫。」ってYuは良いこと言ってくれるよね☆

まさに、その通りで何でもいいんです。PTも十人十色です。

だから、興味があること全てに全力を注ぐ!その精神は忘れることがないようにしたいです。


ある先生は、書類をその場で真剣に読んでくれて、自分の気持ちに答えてくれた。
ある先生は、いつも通りって感じで…最後に部屋を出る際に「頑張れ!」の一言。

今日の出来事から、結果は出てません。就職先はわかりません。
でも、不安な気持ちはなくなりました。未知の世界に飛び込んでも我武者羅に頑張ることが出来そうです。

今日とった行動は忘れたくないですね。

だから、どんな就職先になろうと頑張ろうと決心できました。

チームがあったからこそ、今日みたいな行動が出来ました。本当に感謝してます。

ありがとう。


タイトルにある奇跡の日ってのは、俺が今日たまたま書類を用意してて、たまたま授業中に就職の話が来週から始まることを教えていただいて、たまたま3名の先生が学内にいて、たまたま怒鳴られなかったということです。



自分の強運は宝くじとかで発揮されると思ってたけど、こっちでした。
感無量ですわ

明日はサッカー!1点は決めます☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

H高いいね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。